2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月定例会

PIO21熊本経営塾、11月の定例会を行ないました。



日時:11月20日(金)17:00〜19:00

場所:フィナンシャル情報館内

参加者:渡邉、平野、高木、山本、(オブザーバー)武田様、計5名

内容:

・リバテープ製薬株式会社BMレポート発表会
   
・リバテープ創業背景の近代史研究(江戸から昭和・平成までの日本)




山本哲也代表の爽やか?コメント

  山本代表 アップ.jpg

10月にBMさせていただいたリバテープ製薬株式会社様のレポート報告会を行いました。

特に杉山社長の第一声、
「長く続いているからといって、今後の経営には何の役にも立たない。
 大事なのは今の世の中に対して柔軟に対応していくこと。
 130年の歴史があるからといって、経営を助けてくれない。」 ・・印象的でした。

そういう心構えが今まで続いてきたからこそ、
現在のリバテープ製薬様があることを痛切に感じました。




・・・・・・・・・・・

大阪BMの興奮冷めよらぬ中、
改めて先月訪問させて頂いたリバテープ製薬株式会社様をテーマに、勉強会を行いました。



杉山社長自身が社員出身であるため、社員の気持ちを理解されており、
社内の雰囲気が明るく爽やかな印象を強く感じた、
と語るフロンティアビジョン(株)渡邉直登さん。
渡邉さん.JPG
(手羽先食べながらですけど)



我々が工場を見学した際に感じた徹底した来客への配慮、
同社と接した人は必ずファンになるのではないかと語る、
爽やか?フィナンシャル情報館(株)山本哲也PIO21熊本代表。
山本さん.JPG



社員の意見を取り入れながらも、社長が決断してリードしている。
そこに会社としてブレない強みがあるように感じた(有)平野設計室平野義登さん。
平野さん.JPG



その他、当日欠席したレポート提出者からは、



              (有)コンフェッティ岩永圭一さん(ハンサム??
                   岩永さんアップ.jpg
      社員の方に「来客者にここまで丁寧に接するのは面倒ではないですか?」と、
      イジワル?な質問をした所、
      「お客様があっての自分たちですから」との回答だった事がとても印象的だった。



            (株)大和印刷所島田修さん(独身。趣味は宿泊キャンプ)
                    島田さんアップ.jpg
       自分も野球人なのでよく分かるが、社員の方々の笑顔と挨拶が素晴らしく、
       会社自体にとても好印象を受けた。
               (写真は目を凝らしてご覧ください)


・・・などの意見が寄せられました。



また当日は、山本代表の会社員時代の同僚であり、土地家屋調査士、
測量士に加え、この度なんと司法書士にも合格した、
武田登記測量事務所の武田真佳さんがオブザーバーとして参加されました。
武田さん.JPG



伝統ある企業とは、創業時の精神を守りつつも驕ることなく日々革新している。

この事をメンバー各自がそれぞれ学ぶ事ができました。


スポンサーサイト

大阪出張BM〔1日目!〕

わたくし達PIO21熊本経営塾は、11月12日〜11月14日にかけて、
東京本部の皆様との合同で、大阪への出張BMに参加いたしました。



<参加メンバー>

(株)大和印刷所島田修

(有)コンフェッティ岩永圭一

(有)平野設計室平野義登

フルハウス進星(株)高木英利

フィナンシャル情報館(株)山本哲也




山本哲也熊本代表の爽やかコメント

今回の出張で、当会のBMは10社目となりました。
これまで地元熊本の企業を中心にBMをさせていただいておりましたが、
初めて本州に降り立ち、いろんな意味で違った勉強ができることを期待しておりました。

その期待通り、3社様ともすばらしい企業ばかりで、
【企業を経営していくとはどういうことなのか?】を常に意識させられっぱなしでした。

いままでBMさせていただいておりました地元企業様も既報の通りすばらしい企業ばかりでしたが、熊本の企業も大阪の企業もその根幹は同じでした。

それは、【社員を愛する心】【人が必要として喜ぶ物を作る】【社会貢献】・・など。

共通する点がたくさんありました。

そして、我々PIO21熊本経営塾の兄貴分にあたるPIO21経営塾本部の皆様からも、
この2泊3日の交流を通じ、様々な要素を学ぶ事が出来ました。

本部の皆様は、質問する点が我々とは全く違っていて、同じ企業を訪問しているのに視点がここまでも違うものかと、自分たちの未熟さを痛感した日々でした。

最後に、訪問させていただいた企業の皆様、並びにこのBM実現に向けてご尽力いただいた小野社長始め、本部関係者の皆様、本当にありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしております。




11月12日(1日目)


空路、伊丹空港に9時到着。
伊丹空港.JPG



東京本部のみなさんと合流し、最初の訪問先、
東海バネ工業株式会社様へのBM。


東海バネ工業株式会社様は、様々な種類の「バネ(スプリング)」を、大量生産ではなく、
「オーダーメイド」で受注生産されているメーカーです。


自社を「スーパーニッチ」と称される代表取締役の渡辺良機氏のお話しに加え、
工場内を見学、その生産現場を体験いたしました。


職人を中心としたモノ造りを実践される渡辺社長
東海バネ 社長.JPG



見学用の帽子を被ると、高校球児の魂が呼び起されたのか、
バッチコーイ!と叫ぶフィナンシャル情報館(株)山本哲也熊本代表。
東海バネ 山本.JPG



はしゃぐ(有)コンフェッティ岩永圭一さん(ハンサム??)と(有)平野設計室平野義登さん。
東海バネ 岩永・平野.JPG



平野さんと(株)大和印刷所島田修さん。
東海バネ 島田・平野.JPG



熱された鉄がバネに加工される過程。迫力があります。
東海バネ 工場2.jpg



そしてこのようなバネが出来上がります。
東海バネ 工場4.jpg



渡辺社長にご挨拶する岩永さん。
東海バネ 社長・岩永.jpg



山本代表と渡辺社長。
東海バネ 山本・社長.jpg



最後に渡辺社長を囲んで記念撮影。
東海バネ 集合写真.JPG


非価格競争領域とされるオーダーメイド分野で事業展開されている東海バネ工業様のBMでは、
痒い所に手が届くような繊細な顧客ニーズに全社全力で対応されている姿勢に大変な感銘を受け、各々がそのエッセンスを学びとることが出来ました。


・・・・・・・・

移動中)山本代表と(有)高央建装・柳下瞳さん。
山本代表の鼻の下が少し伸びて。。。
移動中 山本・柳下女史.jpg



東海バネさんのBMを終えた我々は、大阪市内へ向かい、
1日目の懇親会、鰻懐石料理の「吉寅」さんへ。

吉寅 山本.jpg

吉寅 島田・岩永・平野.jpg

・・・「吉寅」の暖簾で思いにふける島田さん。
吉寅 島田.jpg



そして心斎橋の繁華街を散歩。
「グリコ前」で写真に納まる山本代表、島田さん、平野さん。
グリコ前 山本・島田・平野.jpg



その後、山本代表により、
「この出張を機会に日頃言えない家族への感謝の気持ちを手紙に書こう」との提案があり、
真っ直ぐホテルへ。
各自がそれぞれ一筆したためた一夜となりました。



・・・〔2日目へ〕。


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

大阪出張BM〔2日目!〕

11月13日(2日目)



二日目は2社を訪問させて頂きました。



・・・・・・・・・

先ずは、午前9:30より、ハードロック工業株式会社様へ。


耐久性に優れ、高品質なナットを製造されているメーカーです。

度々マスコミにも登場されている同社、そして代表取締役の若林克彦様。
ハードロック 社長.jpg



経営者でありながら発明家としての顔も併せ持つ若林社長により、
商品開発(発明)から製造、販売に至る多様なお話しを頂きました。
ハードロック 研修.jpg


特に商品開発については、それが「自己満足」とならないよう、

●お客様・社会に喜んでいただく努力(松下幸之助先生・たらいの法則)
●経営者の善悪の見極め(心の状態を正しい位置に置く)

・・・などを心がけておられ、それが同社の根幹をなしていらっしゃるとのこと。


そして、これまでの数々の実績が評価され、若林社長は天皇陛下より、
旭日双光章を受章されました。
ハードロック 勲章.jpg



お話しの後には、工場内を見学。

ハードロック 工場.jpg

ハードロック ナット.jpg



そして何より驚き、我々がはしゃいでしまったのは「鉄道ルーム」!
ハードロック 鉄道.jpg



ハードロック工業様のナットは、非常に高い安全性が求められる新幹線など鉄道に多く採用されておられるため、工場内にこのような夢のワンダーランドがあるんですね。



ミニSLに乗ったメンバーは、童心に帰ってはしゃぎまくっておりました。

ハードロック 島田氏・山本氏・平野氏2.jpg

ハードロック 鉄道 岩永・高木.jpg


そして若林社長を囲んでの記念撮影。

ハードロック 集合.JPG

勉強させて頂いた上に、大いに楽しんだハードロック工業様のBMでした。




・・・・・・・・・・・

そして14時より3社目、BMの最後は、株式会社 仁張工作所様へ。


仁張工作所様は、“板金加工の専門家集団”として、オフィス家具、ロッカーなど、
あらゆる板金製品を「オーダーメイド」で加工、製造されているメーカーです。



代表取締役の仁張正之様。
仁張 社長.jpg



「大手の下請け」という位置付けから脱皮し、WEBなどを駆使して、
オーダーメイドの板金加工企業として積極経営されている現状をお話しいただきました。



また板金加工という多様性から、各ニーズ別にURLを設定されているなどの戦略を伺い、
我々自身のWEB戦略を改めて考える機会にもなりました。



オーダーメイド設計の様子(主に女性が担っていらっしゃいます)

仁張 事務所.jpg



設計図に合わせて加工を行う工場内の様子

仁張 工場内2.jpg

仁張 工場内3.jpg



工場見学を終えて一息、、岩永さん、島田さん
仁張 岩永氏・島田氏.jpg



そして、仁張社長を囲んでの集合写真。
仁張 集合.JPG


・・・自社の商品、サービスにどんな客観的多様性があるのか?
これを深く考えるBMとなりました!


・・・・・・・・・・・
おまけ写真〜移動中の山本哲也PIO21熊本経営塾代表
(女性ファンを意識してポーズ!少し嫌味ですね・・・)
山本代表 プロマイド.JPG
・・・・・・・・・・・



予定された3社のBMが無事終わり、
最後となる二日目の夜は、心斎橋の“くじら料理専門店”「徳屋」へ。

徳屋 くじら料理.JPG

                   徳屋 ハリハリ鍋.JPG

馬刺しを食べ慣れている我々ですが、なかなかチャンスのない鯨料理。
刺身からハリハリ鍋まで堪能しました??



また、東京の皆様との最後の親睦。
メンバーは名残惜しむように??話し込んでおりました。



PIO21経営塾会長である山崎光博さん(山芳製菓(株)会長)と、
(有)コンフェッティ岩永圭一さん
徳屋 山崎氏・岩永氏.jpg



フィナンシャル情報館(株)山本哲也熊本代表と、
テクニカルシステム(株)沖田廣志社長
徳屋 山本氏・沖田氏.jpg



ラフト資材(株)小野義樹社長、山崎会長、岩永圭一さん
徳屋 小野氏・山崎氏・岩永氏.jpg



そして大阪最後の夜が終わりました。。。。



・・・・〔3日目へ〕


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

大阪出張BM〔3日目・最終日!〕

11月14日(最終3日目)



早朝、東京の皆様と別れを惜しみつつ解散し、
我々熊本メンバーは空き時間を利用して大阪観光をいたしました。



最初に戦国ロマン溢れる大阪城。



正門前にて、岩永圭一さんと島田修さん。
大阪城門 岩永・島田.jpg



天守閣前。
島田修さん、高木英利さん、岩永圭一さん、山本哲也さん。
大阪城 島田・高木・岩永・山本.JPG



天守閣(最上階)まで登ってみました。
島田修さん、岩永圭一さん、山本哲也さん。
天守閣 島田・岩永・山本.JPG



大阪城見学を終え、まだ多少の時間が。



我々は日本最大のコリアンタウン、鶴橋を初体験!



独特の町並みに異国情緒が漂います。
島田修さん、岩永圭一さん、高木英利さん。
鶴橋 島田・岩永・高木.JPG



さらにもう一枚。島田修さん、山本哲也さん、高木英利さん。
鶴橋 島田・山本・高木.JPG



やはりここは焼肉の聖地!



真っ昼間から一杯やりながら、「焼肉 七輪」さんで食事! 美味かったです?
焼肉.JPG



そして無事全日程終了。



今回の出張BMは、初の他府県、そして東京本部の方々との交流と、
我々にとって貴重な勉強機会であり、そして思い出に残るものとなりました。
またメンバー同士の絆も以前に増して深まったように思います。



なにより、とにかく、楽しかったです!!


«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。