2010-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡出張BM part1

今回は、福岡への出張ベンチマーキングを行いました!!



◆平成22年10月22日(金)

◆BM先 

福田税務/労務合同事務所

株式会社ワイズアップ




山本哲也PIO熊本代表の爽やかコメント  
                  山本代表 アップ.jpg
今回もすばらしいBMとなりました。
いつもBM前に、「何か一つでも自社に取り入れよう!」と思い、
お話をうかがうようにしているのですが、
今回訪問させていただいた先は数えきれないほどそんな内容が網羅されておりました。

1社目の“福田税務/労務合同事務所”様は各社員さんを“専門スタッフ”に育て、
それぞれがプロ集団として、
お客様にサービスを提供して行こうとされている部分が特に印象的でした。
税務・労務事務所というより経営の問題解決をサポートする「コングロマリット集団」という印象を受け、とてもわくわくする内容でした。

2社目の“ワイズアップ”様は私自身、新鮮なサービスを提供される会社という印象でした。
ホームページ作成や広告収入で売り上げを立てられているのですが、
サービスの根幹は売上促進をするために今何をすべきかを顧客との対話で掴み、
問題点を発掘、その問題点の解決方法の中でホームページ作成や広告に繋がるという、
いわば、ホームページ作成や広告は「目的ではなく手段でしかない」という部分に、
強い印象を持ちました。

そして、2社を振り返って思うのは、社長をサポートするナンバー2、3の存在感がしっかりとしている所です。
社長との意思疎通が出来ており、その意思を代理して行動に移されているところが印象的でした。幕末に例えるならば、まさに新選組の土方歳三のような存在ですね。







当日、午前9:40に熊本市田崎を出発。
出発 山本・平野・高木・岩永.jpg
左より)
フィナンシャル情報館(株)山本哲也さん(有)平野設計室平野義登さん
フルハウス進星(株)高木英利さん(有)コンフェッティ岩永圭一さん
島田オサム先生は、この後ご自宅へお迎えに上がりました。






最初の訪問先、福岡市城南区鳥飼の福田税務/労務合同事務所様へ到着。




普段あまりお目にかかれないスーツをハンサムに着こなす(有)コンフェッティ岩永圭一さん
到着 岩永さん.jpg




ご挨拶する(有)平野設計室平野義登さん(大統領っ)。
福田事務所 平野さん挨拶.jpg




先ずは福田税務/労務合同事務所のテレビCMを鑑賞。
福田事務所 CM2.jpg
福田事務所 CM1.jpg
昨今、弁護士、司法書士は多いものの、税理士事務所のテレビCMは希少です。
税理士事務所としてアピールしたい内容が、とても分かりやすくイメージされたCMです。
(TBS系『サンデーモーニング』(日曜日あさ8:00〜9:54)内で放送中)




福田税務/労務合同事務所所長の福田英一様
福田所長.jpg
起業された当時のお話から、クライアントに接する姿勢、同所の事業スキームなどを、
経営者観点で語って頂きました。




一般的に税理士業務とは「申告や帳簿管理」だと思われがちですが、
こちらではTAX&MOREを旗印に、
クライアントとの「強存強栄」を目指していらっしゃいます。



具体的には、「税務会計」「労務」「経営コンサルティング」「相続・事業継承」を、
ワンストップで行う体制を構築され、さらにはそれを一般の商品と同じように、
徹底して“分かりやすく”メニュー化されています。



それは、自らを「経営ドクター」と定義し、健康診断→カルテ作成→処方・・・というように、
まさに経営に関するあらゆる事柄が同社(=総合病院)で解決出来る業務メニューとして、
客観的でオリジナルな表現(他の税理士事務所との差別化)で行われていました。




福田事務所 MTG.jpg




企画営業室室長の福田恒久様
福田室長.jpg
福田所長の従弟さんでもあり、税務・労務・コンサルティング業務を商品ラインナップ化し、
その企画立案を担当されておられます。




岩永さんと、(株)大和印刷所島田修さん(花嫁募集中。好物はピーマンとソーセージ)。
福田事務所 岩永・オサム.jpg




フィナンシャル情報館(株)山本哲也さん(永遠の爽やか青年?)と、平野さん
福田事務所 山本・平野.jpg




続いて、オフィスを見学させて頂きました。
福田事務所 オフィス.jpg




「微に入り細に入り、効率的なオフィスですなぁ」と感心する島田修さん
福田事務所 オフィス オサム先生.jpg




そして目に付いたものは、所長室内の「恩人ボード」。
福田事務所 恩人ボード.jpg
クライアントからの紹介が営業基軸である福田事務所では、
紹介者を「恩人」と位置づけられていらっしゃいます。




福田税務/労務合同事務所様へのBMでは、
一見して顧客には分かり難い専門的な業務内容を、いかに「分かりやすく」表現し、
それを丁寧に顧客へ理解いただく・・・この点を各自が学び、自身の事業にどう落とし込むかを考える貴重な機会であったと思います。



そして、その興奮も冷めよらぬ内に・・・


同所のクライアントでもある次のBM先をご紹介いただき、
我々は中央区大名へ移動しました。



・・・・・・・(part2へ続く)


TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

福岡出張BM part2

・・・・(part1より続く)



2軒目の訪問先は九州の情報発信地、
中央区大名にある株式会社ワイズアップ様です。
ワイズアップ 玄関.jpg
ワイズアップ MTG.jpg



こちらでは、次なる衝撃が我々を待ちかまえていました。



株式会社ワイズアップ様は事業形態としては、いわゆる「広告代理業」なのですが、
名刺を拝見しましたら、その事業内容として、
「集客」「顧客の囲い込み」とされていらっしゃいます。


まさにその意味をご教示いただく興味深いBMとなりました。




株式会社ワイズアップ代表取締役の町頭範久(まちがしら・のりひさ)様
ワイズアップ 町頭社長.jpg
ワイズアップ 幹部の方々.jpg



“九州ウォーカー”などの様々な地元情報誌のプロモーションに関わり、
約1万件の現場取材を経て、それを蓄積してきたワイズアップさん。


それらの経験の成果として抜群のヒアリング能力を保有、大手広告代理店には真似出来ない、
「集客」「顧客の囲い込み」を実践されています。


つまり、多くの広告業にありがちな、
「CMや雑誌、WEB広告やりませんか?」的なアプローチではなく、
「貴社事業の集客(または囲い込み)を一緒にやりましょう!」というスタンスを、
明確に打ちだされているのです。


したがって、先ずは経営コンサルティングの側面から始まり、
そのヒアリングの結果、初めてWEB制作、TVコマーシャル、雑誌広告など、クライアントの集客戦略に適した取組みに派生させ、それらを作り込んで行く事業スタイルです。




当日は、そんな事業理念をモニターを通してご説明いただきました。
ワイズアップ プレゼン画面.jpg




クリエイティブ部長の竹下いおり様
ワイズアップ 竹下部長.jpg
総勢15名の同社は、「全員営業」の方針。
制作部門の方々も、直にクライアントに接し、集客戦略の作品を作り上げておられます。




我々へのプレゼンにご尽力頂いた企画部プロデューサーの佐藤玲様
ワイズアップ 佐藤プロデューサー.jpg




自身の印刷業へのヒントを得ようと熱心に質問した島田さん平野さん岩永さん
ワイズアップ オサム・平野・岩永.jpg




熱心にメモをとる岩永さんとモニターを見つめる山本さん
ワイズアップ 岩永・山本.jpg




これまでの顧客との思い出を、時に目頭を熱くして我々に語って頂いた町頭社長
ワイズアップ 町頭社長(川崎).jpg
事業経歴の中のお客様との熱い思い出は、我々経営者にとって金銭以上の大切な財産です。
町頭社長はそんな想いをとても大切にしていらっしゃいました。

*福岡ソフトバンクホークス・川崎選手のカレンダーも制作されています。
 (お土産に頂戴してしまいました???




株式会社ワイズアップ様へのBMにより、
それぞれが事業経営を行っている我々メンバーとしても、
その事業の前に、自社は「お客様の何であるのか?」を自問する好機になりました。







大変勉強になった2社のBMを終え、天神のもつ鍋店にて反省会。



※その移動中、なんと、たまたま見かけた元プロ野球選手、清原和博氏。
清原.jpg
この時、山本代表が「打撃センス自体は僕の方が上ですね」とおっしゃってましたが、
いくら野球オンチでもそれ位は容易に分かるため、全員がその発言をスル―しておりました?Ф




食事会 高木・平野・オサム・岩永・山本.jpg
有意義なBMを終えた高木英利さん平野義登さん島田オサムさん
岩永圭一さん山本哲也さん


同じ九州とはいえ、経営意識の高い福岡2社のBMは、
熊本の私たちにとって大いなる刺激をもたらす有意義な体験となりました。



福田税務/労務合同事務所様、株式会社ワイズアップ様の両代表、
並びに幹部、スタッフのみなさま、本当にお世話になりました。
ありがとうございました!!


10月定例会

10月の定例会を行いました。



日時)平成22年10月15日(金)17:00〜

場所)フィナンシャル情報館内



山本哲也PIO熊本代表の爽やかコメント
                    山本代表 アップ.jpg


今回の定例会は、先日訪問した井会長のBMレポート発表でした。

我らPIO21熊本経営塾は経営術を学んでいくことも当然なのですが、
人間力を向上させていく勉強をしていきたいと考えています。

日本人の代表として、オリンピックに監督として出場された井薫様のお話しを伺えたことは、我々にとって有難い財産となりました。
野球の野村監督もおっしゃるのですが、スポーツを極めようとするには先ず社会人として、
そして人間として、自分を磨くことが大切だという事を改めて感じました。

もちろんこれらの事は、スポーツだけでなく会社経営でも言えることです。
これからもいろいろな分野の方からお話を伺って、人間力の向上に努めていきたいと思います。




??????


井薫会長へのBMレポートを各自が出し合い、それぞれ闊達な意見が飛び交いました。



<メンバーの主な感想>



(女性ファンを意識し・・・)
シャツを新調したフィナンシャル情報館(株)山本哲也さん(永遠の爽やか青年?)。
山本代表.jpg
日本代表として日の丸を背負われたご経験をとても羨ましく思うと同時に、
大変なご苦労も経験されたのだろうと思う。




フルハウス進星(株)高木英利さん(中森V)。
中森V.jpg
これからの世代として、
世界に対抗し得る日本人の精神の根幹、「武士道」の大切さを教えられた。




(株)大和印刷所島田修さん(花嫁募集中。好物はピーマンとソーセージ)。
島田オサム先生.jpg
井会長ご自宅が近所だという事が分かった。
お時間があれば教えを請いに伺いたい。




(有)平野設計室平野義登さん(大統領っ
平野大統領1.jpg
井会長は高校の先輩であり、しかもハンド部の大先輩でもある。
こういう方がOBにいらっしゃる事で、あらためて自身の母校に誇りを持った。


そして、いつも通りに自慢の愛車で登場した平野さん。
平野大統領2.jpg




(有)コンフェッティ岩永圭一さん(ハンサム師匠??)。
岩永師匠2.jpg
井会長より、「地図を地球儀で考えると、平面とは違う事がわかる」というお話しがあった。
視点を変えることの重要性を学んだ。


その後、自分の地球規模の夢を語る少年のような目をした岩永さん。
岩永師匠.jpg




フロンティアビジョン(株)渡邉直登さん(通称:校長)。
渡邉校長.jpg
女子チーム育成に高い実績のある井会長のご体験は、
部下の褒め方、中でも女性社員への接し方についてとても参考になった。



??????


先日のBMは、初の国際的なスポーツ指導の方より学ばせて頂いた貴重な体験でした。


次回は福岡でのBMを予定しております。


«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。