2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月定例会

9月の定例会が行われました。



見出し



日 時)平成24年9月21日(木)17:30〜

場 所)フィナンシャル情報館ミーティングルーム

テーマ)戸田博公さんによる「株式会社リアルワークスの取組みについて」




山本哲也PIO熊本代表のきららコメント

                       きらら代表 上                 

今回は仲間である戸田さんから事業内容を詳しく聞くという試みでした。
業界は全く違いますが、自分の持つビジネスアイテムを他者にいかに理解して貰うか、
という点は、やはり同じものだと感じました。
それぞれ自身が「評論家」ではなく、「プレーヤー」そのものな訳ですから、
聞くだけではなく、自分に置き換え、落し込む事で、肉付けしていく事が出来ます。
その意味でも、とても参考になる時間でした。

                       キララさん 宮地







今回は「メンバーの事業内容に理解を深めよう!」というテーマの一環で、
戸田博公さん率いる株式会社リアルワークスの取組みをプレゼンしていただきました。



㈱リアルワークス 戸田博公さん(ハミガキ王子2:30
定例会 王子1



リアルワークス社は、

①大小様々な医療機関における個別ニーズを基に、

②最適な医療システムをピックアップし、

③導入サポート、メンテナンスを行う。


以上の業務を柱とされています。




その内容は、大病院からクリニックまで、
手書き作業をコンピュータ化することから電子カルテ導入支援まで、
非常に多岐に渡ります。




ただし、あくまで軸とされているのは、
「ベンダー(システム販売者)側ではなく、医療機関の立場で」という点です。




これはご自身が病院職員時に、システム部門を担当した経験が生かされています。

各医療機関ごとに個別事情があり、
それを把握しないままベンダーの都合でシステムを導入してしまうと、
業務に支障をきたす事がある。

それを防ぐために、自分たちがクッションになって、
本来の目的である「ITを活用した業務の効率化」を実現するサポート役を担う、という事です。




医療機関だけではなく、私たち一般事業者にとっても、
業務のスリム化(IT化)は急務です。

しかし、その多くがIT専門家を直接雇用する程のゆとりもない現状において、
リアルワークス社の必要性は、今後も益々高まっていくことだと思われます。




最後に戸田さんはこう話しました。

複雑難解なものを、分かりやすく使い勝手の良いものに。それが自分達の役目なんです。
定例会 王子2

それは、

「テキサスのおばさんでも使えるコンピュータを作って、世の中の暮らしを変える。」

・・・・アップル創業者、スティーブ・ジョブスの理念を彷彿とさせたのでした。





戸田さんのプレゼンを聞いたメンバーは、
それぞれ自分にも落とし込みながら、様々な感想を述べました。




(有)平野設計室 平野義登さん(南の島の大統領
定例会 大統領
住宅業界に置き換えると、大手ハウスメーカーは自社のモデルをそのまま顧客に当てはめる。
対して我が社は、顧客の個別ニーズ、事情に合わせてプランニングしている。
戸田さんと業種は違えど、カスタマイズへの追求姿勢にとても共通性があると思った。




㈱大和印刷所 島田修さん(安全運転推進委員・若い花嫁募集中・理想は松井珠理奈
定例会 オサム先生
(自慢のiPadを見せながら)印刷業である我が社もIT改革を行っている。
特に、SafariのVoiceOverへの対応が急務なので、今日の話はとても参考になった。




フロンティアビジョン㈱ 渡邉直登さん(リアル爽やか校長
定例会 校長
(リアルワークス社のWEBサイトを担当している渡邉さん)
今日のお話しで改めて事業戦略が理解できたので、改良を加えてみたい。




(有)コンフェッティ 岩永圭一さん(ハンサム巨匠
定例会 巨匠
「日常業務をシステム化してスリムにする」~そのための「IT」。
システム畑を経験した自分も、お話しを聞いてエンジニア魂に火がついた思いがする。
自社でもそんな取組みが出来ないかを考えてみたい。




フィナンシャル情報館㈱ 山本哲也さん(爽やかきらら
定例会 きらら代表
戸田さんのこの計り知れないIT才能をもっと分かりやすく、多くの人に知って貰うべきだ。






その後はいつもの懇親会へ。



国立熊本高専の先輩後輩である戸田王子と渡邉校長。
懇親会 王子 校長



渡邉校長と山本きらら代表の「爽やか対決」です。
懇親会 校長 きらら代表



平野大統領と岩永巨匠。PIO熊本の誇る無敵のツートップ。
懇親会 大統領 巨匠



こうやって、楽しい時間は瞬く間に終了したのでした。


来月はベンチマーキングを予定しています。








                  PIO TM
スポンサーサイト

トラックバック

http://pio21kumamoto.blog.fc2.com/tb.php/134-23d2e96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。