2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠州流茶道全国大会 広島大会

10月18日~19日の日程で、
私たちは遠州流茶道全国大会(広島大会)に参加しました。



熊本駅を早朝出発!
1熊本駅
(左より)
フロンティアビジョン㈱ 渡邉直登さん(ロケット校長
㈱リアルワークス 戸田博公さん(ハミガキ王子2:30
㈱大和印刷所 島田修さん(清楚な花嫁募集中・理想はももいろクローバーZ
フィナンシャル情報館㈱ 山本哲也さん(クマタカきらら
㈱平野設計室の平野義登さん(南の島の大統領



★遠州流茶道とPIO21熊本経営塾

それは平成25年3月21日、株式会社はせがわ様へのBMに遡ります。
ここで出会った運命の人、長谷川会長に、
「日本の文化に誇りを持とう」
「経営者ならばお茶の精神を身につけねばならない」・・・と教えられ、
そのまま現師匠である三好先生を紹介されたのでした。

現在はこの6名に加え3名の方々が加入し、
合計9名で福岡支部熊本教室としてお稽古しています。



山本哲也 朝鮮飲み 



はしゃぐ島田オサム先生 “オサムダック”
2オサムダック



前日までの深夜徘徊に疲れて寝る平野大統領
3大統領



呉市内のお好み焼き店。



山本きらら代表平野大統領
4きらら大統領



島田オサム先生渡邉校長
5オサム校長



大和ミュージアムへ。



宇宙戦艦ヤマトのヒロインと戸田王子(2:30)
8宇宙戦艦王子



海の神ポントスと島田オサム先生
7オサム像



遊ぶ山本きらら代表渡邉校長
9キララ校長



全てを「飲み込んで」・・・この呉から覚悟の出撃を敢行した戦艦大和。
9大和
10大和
余り知られていないことですが、
激戦地沖縄に届ける食料や女性用生理用品なども大量に荷積して出港しました。



島田オサム先生とゼロ戦
11ゼロ戦オサム



隣接する海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)へ。



海軍の象徴、旭日旗
12旭日期
変な洗脳を受けたある特定国民が何かと因縁を付けてくるものですが、
明治天皇が御下賜(ごかし)された国を護る者達のシンボルで、
今も海上自衛隊で使われています。



潜水艦内のベッドを体感する島田オサム先生
13-2オサムベッド



敵艦を発見する島田オサム先生
13オサム艦長



海上自衛隊様の士官服で記念撮影。



戸田王子(2:30) 
14王子敬礼
リチャード・ギアみたいでカッコイイ!



絶対に普通には写らない平野大統領
15大統領敬礼
何を隠しているんでしょう?



イケメンを自認する山本きらら代表
16キララ敬礼
女性ファンうっとり



やはりここでも一番真面目な最年少、渡邉校長
17校長敬礼
凛々しいです!



通り道のゆめタウンで、
意味もなくサングラスをかける島田オサム先生
18オサムグラサン
ゆめタウンは広島が本社です。



呉駅ホームでの電波高専コンビ、戸田王子(2:30)渡邉校長
19王子校長



山本哲也 朝鮮飲み



広島市内の繁華街
20広島繁華街



夜は大会会場でもあるリーガロイヤルホテル広島のバーへ。
22リーガバー



ここで、長谷川会長、師匠の三好先生、福岡支部の皆さんと合流。
23リーガバー集合



お酒が入った島田オサム先生は、こんな状況でも最強です。
21オサム



山本哲也 朝鮮飲み



一夜明けて全国大会当日。
24開会式



25長谷川会長集合



メンバーの緊張をほぐしてくれる島田オサム先生
26オサム



各支部ごと順番に茶席へ。
そして、いよいよ福岡支部の出番です。



この日のために特注されたお菓子
27お菓子
値段は尋ねるのも恐いです。



ホテル内に設置された茶席へ
28濃茶席
29濃茶席
いわゆる「濃茶」をいただくことになります。



緊張と脂汗・・・
30濃茶席
31濃茶席



床の間拝見
32濃茶席
34床の間
綺麗さび、究極の美です。



点心(昼食)でほっと一息。
35点心



午後からは薄茶席。
その中から、立礼席の様子。
36立礼席
37立礼席



茶席を全て終了し、
三好先生長谷川会長の弟子全員で記念撮影。
38三好先生門下一同



山本哲也 朝鮮飲み



(空き時間)



高級バッグを品定めする平野大統領
39大統領高級バッグ



市街地を散歩~


平野大統領戸田王子(2:30)
40散策



山本きらら代表島田オサム先生渡邉校長
41散策



山本哲也 朝鮮飲み



最後に、懇親祝賀会
42祝賀会
安倍内閣から岸田外務大臣を始め、広島県知事等が参列するという・・



渡邉校長島田オサム先生戸田王子(2:30)
43校長オサム王子



平野大統領山本きらら代表
44大統領きらら



福岡支部の女性陣と談笑する戸田王子(2:30)
45王子と女性
※戸田王子は熊本教室のいわばキャプテンです。



師匠三好先生と門下生
46原田会長三好先生



この場でも、ある特定民族の変な飲み方を披露する山本きらら代表
47 山本哲也 朝鮮飲み



隣に長谷川会長がいる状態での島田オサム先生
48長谷川会長オサム王子
酔ったオサム先生は最強です。



山本哲也 朝鮮飲み



(全国大会を終えて)

茶道を英語に訳す時、Japanese Tea Ceremony とされます。
しかし初めて茶道の全国大会を経験した私たちは、
この翻訳に疑問を持つに至りました。

英国等におけるTea Ceremonyはいわば「マナー」がテーマですが、
日本における茶道は、それを超えた全く違うものだと感じるのです。

「主人は客の心になれ。客は主人の心になれ。」

自己ではなく、相手のために・・・を命題として、
主人は何カ月も前からそのための準備にかかり、
客はその主人の気持ちを深く推しはかり、有難く頂戴する。

主客各々がそのための一つ一つの所作を交わし合い、
それが究極の様式美に昇華してゆく。

世界に比類なき大変な文化が私たちの国には存在する事を思い知りました。

そしてふと気付けば、和をもって尊しとする私たち大和民族は、
人と人とが互いに配慮する文化と歴史において社会が形成されている、
この地球上で唯一の国に暮らしています。

他国では単にお茶を飲むという行為を、「道」とした日本。

この茶道(=SADO)を、私たちは大切に守り伝えると共に、
経営者たる者の自己研磨の場として精進してまいりたいと思います。





                     オサムシンボル2
スポンサーサイト

トラックバック

http://pio21kumamoto.blog.fc2.com/tb.php/167-53d87f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。