2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/14 チャーリー永谷氏へのBM

第5回目となるベンチマーキング(BM)に行ってまいりました。



今回のBMはなんと! カントリーミュージックの巨匠チャーリー永谷氏です。
株式会社フジバンビ・吉田社長よりご紹介いただきました。



◆BM先名

チャーリー永谷音楽事務所


◆代表者

チャーリー永谷



◆日時 平成21年7月14日 13:00〜15:50
◆場所 Good Time Charlie 店内
店内.JPG



チャーリーさんは、熊本市二本木生まれ。
戦後進駐したMPとの交流の中から英語やアメリカの文化を知り、
カントリーミュージックの世界へ。
そして、日本におけるカントリーの先駆者となられ、
国内のみならず世界各地で活動されています。



ご自身の生い立ちから、カントリーに対する情熱を熱く、そして楽しく語っていただきました。
チャーリー氏.jpg



軍国少年だった小学生時代、
ベトナム戦争当時の、東南アジア各地での米軍基地におけるライブツアー、
日本、熊本に帰ってからの音楽活動、
自分を支えてくれているファンや協力者との絆など、興味深いお話をたくさん聴くことができました。



◆当日の訪問メンバー


(有)コンフェッティ 岩永さん
岩永さん.JPG


(有)平野設計室平野さん
平野さん.JPG


(株)大和印刷所 島田さん
島田さん.JPG


フロンティアビジョン㈱ 渡邉さん
渡邉さん.JPG


フィナンシャル情報館(株) 山本さん
山本さん.JPG

                                  (撮影者:フルハウス進星(株) 高木)



チャーリーさんはカントリー音楽の活動を通じ、出会った人、ファン、協力者との絆をとても大切にされているのですが、その数ざっと6000人?a

そして各々に年2回、必ず手書きで一筆入れて手紙を出されていて、
人との交流やお付き合いをとても大切にしています。



そんな中で実現したのが今年で21回目となる国内最大のカントリーイベント、
カントリーゴールド;Contry Gold】。



毎年熊本阿蘇の麓で行われるこのイベントは、本場アメリカのメジャーなカントリーミュージシャンを中心に、多くのアーティストが集結する大規模なものです。
(今年は10月18日(日)です。みなさん参加しましょう!)



このカントリーゴールドの開催、そして本場カントリーの夢舞台、テネシー州ナッシュビルのGRAND OLE OPLYでの演奏など、数々の夢を実現してこられたチャーリーさんですが、
店内にはクリントン前大統領に招かれ、ホワイトハウスを訪れた時の写真もありました。
クリントン.jpg



他人に対するマメな姿勢、交流や人脈の広げ方、夢への情熱・・・
我々も多くのことを吸収できたBMとなりました。



今回のチャーリーさんのように、今後も企業に限らず、
様々な人へのBM活動を積極的に行っていきたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pio21kumamoto.blog.fc2.com/tb.php/43-afb6291e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。