2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再春館製薬所様へのBM(第1部)

我々熊本メンバーでは初めてとなります、
再春館製薬所様へのベンチマーキングを行いました。


集合写真.jpg



山本哲也PIO熊本代表の爽やかコメント
                    山本代表 アップ.jpg

今回もとても幸せな気持ちになりました。

実は私自身、
(以前東京本部の皆さまに同行して以来)再春館製薬所様への訪問は2回目なのですが、
やはり驚くことの連続でした。

非公開としたい部分や運営システムなど色々あると思うのですが、
会社が歩んできた道、現在の体制、姿勢を包み隠さず公開していただきました。
本当に感謝します。

これだけの企業なのですべてコンピューター化され、
機械的なシステムで成り立っているのだろう、と想像しがちなのですが、
どの段階、どの分野でも基本的には「人」で成り立っています。
特に製造段階ではその印象を強く受けました。

全体的に社員さん一人ひとりのことを考えて
仕事をしやすい環境づくりをされていることでも驚かされました。

やはりBMは最高ですね。 ありがとうございました。





日時)平成22年7月6日(火)14:00〜


場所)株式会社 再春館製薬所様 本社ヒルトップ


参加メンバー)

フロンティアビジョン(株)渡邉直登さん(校長)ご夫妻
渡邉夫妻.jpg
ご夫婦で参加いただきました。



フルハウス進星(株)高木英利さん。
高木さん.jpg



フィナンシャル情報館(株)山本哲也さん(家族思いで爽やか?)。
山本さん.jpg



(有)平野設計室平野義登さん(大統領)。
平野さん.jpg
なぜか今日はイケメン路線です。
さすがに自転車での登場はありませんでした。



同じく平野設計室、取締役部長の今村健之輔さん。
今村さん.jpg
平野さんとは小学校時代からの親友でもあり、
大切な経営パートナーです。



(株)大和印刷所営業本部長・島田信裕さんと、
島田修さん(好物はピーマンとソーセージ)。
島田さんBros.jpg
ご兄弟での参加です。



そして、
(有)コンフェッティ岩永圭一さん(ハンサム師匠??)と、
営業戦略部担当の志賀孝史さん。
岩永さん&志賀さん.jpg


総勢10名でのBMとなりました


??????????



<玄関となる“歓迎館”にて>



先ずは本日ご案内いただく広告広報企画部、池田栄治様と名刺交換。
池田様名刺交換.jpg



会社案内のDVDを鑑賞。
歓迎館 DVD2.jpg

歓迎館 DVD1.jpg



年表を元に社史を説明いただきました。
歓迎館 年表1.jpg



売上至上主義だった時代の返品の山。
TM改革 返品 .jpg
売上、数字を追い求めるあまりに訪れた危機。
「お客様第一主義」となった今でも、この教訓を忘れないよう展示されてます。



ドモホルンリンクル」を主力とする商品の説明。
商品説明4.jpg
これだけの規模でありながら、商品数はたった7つ!
但しいずれもロングセラーで、続けて顧客に愛されている商品ばかり。
また用器を始め、事細かな工夫が顧客目線でなされています。




<次に商品製造・発送の“薬彩工園”へ>



薬彩工園へ.jpg



薬彩工園の屋根部分。
地球環境への貢献を考えられている同社は、
太陽光発電に積極的に取り組んでいらっしゃいます。
太陽光発電.jpg



発送作業を行う巨大な作業場。
発送作業.jpg
ここから全国へ商品が発送されます。



平野義登さんと熱心にメモをとる岩永圭一さん。
平野さん&岩永さん.jpg
なぜか今日はカメラを意識する平野さん。



やはり女性ファンを意識して背後美を追求する山本哲也さん。
山本さんバック.jpg




次にドモホルンリンクルの製造工程を見学。



製造工程1.jpg

製造工程2.jpg
生産者が特定されている原料から商品完成までの工程を学びます。



工程を見ながら「家造りもこうありたいね」と語りあう、
今村健之輔さんと平野義登さん。
製造工程4.jpg



テクノロジーのみに頼らず「人の目や手」を大事にしている工程では、
検品や作業後の清掃に至るまで人力で毎日行われてます。
製造工程5.jpg




続いてテレビCMでも有名な「お叱りの声」と「お喜びの声」。



お叱りの声.jpg

お叱りの声2.jpg
顧客からのクレームを貼り出し、その原因と取るべき対策など、
全社員が確認できるよう、詳細に記載されてます。



お喜びの声.jpg
反対に「お喜びの声」では数々の感謝の言葉が。
社員の方々のやる気向上に繋がります。



熱心に内容を確認するメンバー。
お叱り&お喜び見学.jpg



??????????


・・・・・・・(第2部へつづく)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pio21kumamoto.blog.fc2.com/tb.php/88-1e42fdc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

PIO21Kumamoto

Author:PIO21Kumamoto
PIO21熊本経営塾ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

定例会 (54)
BM (32)
info&event (22)

アクセス

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。